ふうこのたぴたぴブログ

上海暮らし専業主婦の勉強、料理、節約色々。

27歳で亡くなった女性のいつまでも胸にしまっておきたい言葉

 

私が私が上海へ来る前に見つけたあるニュース。そこにはHolly Butcherさんの言葉が載っていました。

 

病気により27歳という若さで亡くなった彼女が残した言葉には生きていくうえで大切なことがぎゅっと凝縮されている気がします。

 

とても胸を打たれ、今でも思い出すことがあるのですが、誰かがより良い人生を歩むために力になるような気がするので、ブログでシェアしておこうと思いました。

 

 

 

以下、2017年3月28日彼女自身のFacebookより一部抜粋の日本語翻訳

 

 

 

 


「今自分の死と直面していて、私なりにみんなに言えることは『些細でつまらないストレスに悩まされ続けないで』、『自分の人生をどうか充実させた素敵なものにして』ということ。」


「この数ヶ月間、私には人生について考えさせられる時間がたくさんあった。みんな誰でもいろんな悩みを抱えて生きているわ。
  今日あなたはひどい交通渋滞に巻き込まれたかもしれない。愛しい子供たちに起こされて睡眠不足かもしれない。ヘアカットが短すぎたり、ネイルが欠けてしまったかもしれない。お尻のセルライトやお腹の肉がたるんでいることが気になっているかもしれない。
でもそんな些細なことはあなたが死に直面しなければならなくなった時、きっとどうでもよくなるもの。
今まで悩んでいたことは、実に意味のないちっぽけなことに気づくわ。仕事やエクササイズが大変とか言う人もいるけど、体が自由に動くことって素晴らしいことよ。だから例え理想的な体型でなくても、健康でいられることを感謝してほしいの。」

 

 


「新しい服や宝石などにお金をつぎ込むのはやめて。あなたがどんな服を着ていようが誰もそんなに気にしていないから…。物を買って心が満たされることはないと思うの。たくさんの経験をすることがあなたの財産になるの。今は私が思うのは、もっと家族と一緒にい誕生日やクリスマスを過ごしたかった、愛するパートナーや愛犬と一日でも長く過ごしたかったということ。でもそれは叶わないからみんなにはどうか一日一日を大切に生きてほしい。私は病気になってからお返しができないほど多くの励ましやサポートを色んな人からもらったの。自分を思ってくれる友人と過ごす時間がどれほど大切かということも知ったわ。だからあなたも友人との時間を大切にして。スマホの画面を見続けて過ごすより心の底から幸せだと思えることを見つけてほしい。旅が好きなら日帰りでも出かけて、ビーチの砂の感触や海水の冷たさを楽しんで。見上げれば青い空があり、周りには緑がみずみずしい木々があるわ。自然に触れ合える一瞬一瞬を楽しんで。犬を可愛がっている人は抱きしめてあげて。私にはもうそうすることができないのが悲しい。」

 


「働くために一生があるのではないわ、働くことは生きるためにすること。
とにかくあなたが心から幸せだと感じられるように生きてほしい。愛する人に『大好きよ』といつも言ってあげて。
他人の充実した人生を羨ましがらず、プレッシャーを感じたりしないで。平凡でもあなたが幸せならそれでいいじゃない。」

 


「それから仕事や人間関係で悲しいことがあっても、あなたにはその悲しさを変える力を持っているということをどうか忘れないで。勇気をもって変化をもたらすの。あとどれくらいあなたの人生が残されているのか、誰にもわからない。だから悲しみ続けて人生無駄にしないで。」

 

 


「最後に、自分のために何かをするのではなく、人のためにいいと思えることをやってみて、人に何かを与えることで、私たちはより幸せを感じることができるのだと思う。」

 

 

 

 

 

--------------------------

 

以上です。

 

とても共感する言葉が多く、

幸せな時間を増やして生きていきたいなと私も思います。

 

 

特に強く思うのは

たくさんのものを買うより、思い出を増やすことの幸福感。

 

 

こないだモーリシャス島に行ってきたばかりですが、

目を閉じて、真っ青な海と心地よい風、波の音、広い空、そしてそこでの思い出を思い描くだけで幸福感が溢れてきます。



f:id:fu-fu0807:20190822140525j:image

この思い出を持っていることは、

山盛りのチョコレートを目の前にするよりずっとずっと幸せなことだと思います。

 

 

これからも幸せな人生を送り続けるために

人との繋がり、自分の気持ち、思い出を大切にしていきたいですね。

 

 

 

さて、1年半ぶりに日本へ一時帰国します。

 

 

その他の主婦ブログはこちらから→ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村